paters(ペイターズ)をディスるページ(笑)~1年間パパ活で使い込んでみた感想はクソ女ばかりだった

paters(ペイターズ)って本当に出会えるの?パパ活の出会いに使える?

ペイターズよりもコスパ高く、良いパパ活女子と出会える!シュガーダディ(1分で無料登録可能)

ペイターズは「ワンランク上の出会い」を提供するマッチングアプリ(サイト)です。

「リッチな男性」と「リッチな男性との出会いを希望する女性」をマッチングするサービス。

それがいつの間にか「パパ活アプリ(サイト)」として定着するようになりました。

これはライバルサイトのシュガ―ダディパディ67等のマッチングサービスも同様ですが。

今や「ペイターズ=パパ活」「シュガーダディ=パパ活」「パディ67=パパ活」という認識で間違いありません。

男性会員は「経済力」という武器を使い女性との出会いを求め、女性会員は「経済的支援」という願望を持って出会いを求める。

これが「パパ活アプリ(サイト)」の出会いなのですが、ペイターズは数あるパパ活マッチングアプリ(サイト)の中では一番短期間で成功したネット媒体では無いかと私は思っています。

一時期は飛ぶ鳥も落とす勢いでパパ活のマッチングが盛んに行われていて業界ナンバー1のシュガーダディに追い付け追い越せ!の勢いでした。

最近では少し息切れ気味な感じも否めませんが、今も以前としてパパ活マッチングサービスとして強いポジションを得ています。

では、このペイターズというパパ活マッチングアプリ(サイト)って実際に出会えるの?

これからパパ活を始めてみたい、これからパパになってみたいという男性にとって使えるサイトなのか?

本当にパパ活女子と出会えるのか?

結論から言いますと・・・・・ペイターズはパパ活女子と簡単に出会えます!

お金を持っている男性ならば楽勝でペイターズで女性と出会えるでしょう。

ただ、これはあくまでもペイターズを「パパ活」という出会い目的で使うからこそ楽勝で女性と出会える訳で会って、普通の男性が普通の出会いを求めてペイターズを使っても女性と出会える事はありません(相手にされない)

女性会員は、パパ活で付き物の「お手当」を期待して男性と会うわけです。

だからお金に余裕が無い男性や、デートでお手当を渡せない男性は当然女性から敬遠されますし相手にされません。

これはペイターズだけに限らずシュガーダディやパディ67、その他のパパ活マッチングサービス全てに言える事であります。

このペイターズは数あるマッチングアプリ(サイト)の中で最も「パパ活色」が濃いアプリ(サイト)です。

パパ活の定義や趣旨を理解している男性が、パパ活目的で利用すれば簡単に出会えるということです。

しかし、私は正直いってこのペイターズというパパ活マッチングアプリ(サイト)はあまり好きでありません。

ここでいきなり私の主観が入ってしまって恐縮ですが・・・ネットでパパ活の情報を探している男性にとっては、そういった私の主観や本音を聞きたいでしょう?

なのでペイターズの実際や現実、デメリットなども包み隠さずお教えします。

これは私自身がペイターズを1年以上ドップリ利用してきたからこそ語れることです。

私はペイターズで高い月会費(1万円)を支払い、数百人以上のパパ活女子とマッチングをし、メッセージのやり取りを繰り返しました。

そしてペイターズを通して100人以上のパパ活女子とも会ってみました。

だから、自慢では無いですが、ペイターズのことについては誰よりも詳しく深く語ることが出来ます。

またライバルサイトのシュガーダディやパディ67とどう違うか、どちらがオススメで出会えるのかについてもズバリ比較することも出来ます。

先ほども書きましたが・・・私はペイターズというパパ活マッチングアプリ(サイト)はあまり好きではありません。

だから今はあまり使っていません(月会費の支払いをストップして無料会員に戻しました)

今はペイターズでマッチングを積極的に行っておらず、たまにログインして女性会員を物色しているだけです。

今の私はパパ活の出会いでは、ほとんどシュガーダディを使っていて、補助的にパディ67をたまに使う程度です。

それで十分良いパパ活女子と出会えるからです。

何もペイターズを無理して使う必要もなくなりました。

ペイターズよりもコスパ高く、良いパパ活女子と出会える!シュガーダディ(1分で無料登録可能)

どうして私がペイターズが嫌いなのか?

その、男性目線(パパ目線)ではありますが・・・その理由を以下で語りたいと思います。

これからパパ活目的ペイターズを使ってみようかと思っている人は凄く参考になるでしょう。

熟読の上、ペイターズを検討してみて下さい。

私がパパ活マッチングサービスのペイターズが嫌いな理由

さて、私が1年以上ドップリとパパ活マッチングアプリ(サイト)のペイターズを利用してみて、このアプリ(サイト)が好きになれなかった理由は以下の通りです。

1)女性会員の質が悪い(性格や中身が悪いクソ女ばかりだった)

ペイターズを1年間やってみて実感したのですが、正直いって女性会員の質が悪いんです。

今までペイターズを使って色々な女性と会いましたが、あまり良い思い出はありません。

クソみたいな女ばかりで・・・。

勿論、良い女の子もいましたよ。

でも良い女の子は30人に1人位ですかね?

なぜ私はペイターズの女性会員は質が悪いと思ったのかというと、強欲茶飯乞食が多すぎるからです。

メッセージのやり取りの1~2通目から「顔合わせで1万円くれ」だの「お茶や食事で1万円~2万円よこせ」だの、、そういう女ばかりだったからです。

そしてメッセージのやり取りもいい加減で雑でまともに会話をする気のある女性はあまりいませんでした。

ペイターズの多くの女性会員は「適当な1~2行メッセージで、素っ気なくて、なるべく早く顔合わせに持ち込んで、顔合わせでお手当を貰おう」というのが見え見えの人が多かったのです。

「もう余計な話ははどーでも良いから早く顔合わせしてお手当(金)をよこせ!」というのが見え見えの女性会員があまりにも多すぎました。

まぁこれはシュガーダディなどのパパ活サイトにも、その手の女性は多いですがペイターズは更に多かったような印象を感じました。

おそらく、ペイターズは女性会員を集客する過程で、「お茶やお食事だけで1万円のお手当が貰える」というイメージをどこかで刷り込んで宣伝しているのかなぁと疑いたくなるようなレベルでした。

また、ネットによくある無責任な「パパ活指南ブログ」や「メディア(雑誌やネットの口コミサイト)」などで「ペイターズはパパからお食事だけで1万円貰えるよ!」と宣伝しているのかもしれません。

だから入会してくる女性会員は「顔合わせやお茶やお食事だけで1万円~2万円のお手当が貰える」と信じ込んでいるのかもしれませんね。。

そんなわけで・・・何もしらずに平気で「お手当お茶で1万円下さい」とか「顔合わせで1万円下さい」とか男性会員にメッセージを送ってくるのでしょうね。

勿論、我々パパもお手当を渡したいと思ってパパ活をやっております。

しかし、いきなりファーストメッセージなどで「顔合わせで1万円よこせ!」とか言われたらドン引きしてしまいます。

そのままそのパパ活女子をブロックしてしまいます。

2)コスパが悪い

ペイターズは月会費が1万円以上かかります(税込で)

決して安い月会費ではありません。

まぁ、良いパパ活女子と出会えれば、月会費が1万円でも別に構わないのですが、先ほども書きました通り女性会員の質が悪い。

強欲な茶飯乞食や顔合わせ荒らし、初回荒らし、大人やるやる詐欺、写真詐欺、性格の悪い女性、などなど質が悪い女性が多い。

だからマッチングはすぐに出来ても実際に「この子と会いたいな」と思うに至らず、良い相手を見つけ出すには出会いが苦戦します。

それならば、「月会費が5980円のシュガーダディだけを使えば全然OK」という結論になってしまうのですね。

私の体験、実感としては1万円以上の月会費を払ってペイターズを使うよりも、半額近く安い5980円のシュガーダディを使う方が良い相手と出会えるしコスパも高いと思っています。

3)使い勝手が悪い

ペイターズは数あるパパ活マッチングアプリ(サイト)の中では高機能です。

他のパパ活アプリ(サイト)には無い色々な機能が付いております。

特に検索機能は俊逸で細かくパパ活女子の条件検索などが出来ます。

しかし、ハッキリ言って「そこまで高機能でなくても良いのでは?」と思う事があります。

逆にゴチャゴチャとした機能は邪魔で使い勝手が悪く感じる時もあります。

シュガーダディはシンプルで機能が貧弱ですが、ペイターズは色々な機能が多すぎて逆に面倒に感じることがあります。

「そんな機能よりも、もっと女性会員の質を高めてくれ」と思ったりします。

4)強欲茶飯乞食がほとんど

先ほども書きましたが、ペイターズは強欲茶飯乞食が多いです。

顔合わせや、お食事だけで1万円のお手当が貰えると信じ込んでいる女性が多いのです。

おそらく、どこかでそういうデタラメな情報を吹き込んでいるブログやメディアがあるのでしょう。

しかしペイターズを利用する男性会員(パパ)も色々な考えを持ってパパ活をしております。

「顔合わせではお手当は無し」

「顔合わせでは交通費のみ」

「顔合わせではお手当は3千円~5千円のみ」

「お食事やお茶だけではお手当は渡せない」

「写真と全く違う女性が来たらお手当は無しでその場で解散」

・・・・・などなど男性会員(パパ)にも色々なお手当に関する考えや見解を持っています。

なのに、ペイターズのパパ活女子の多くが「顔合わせやお茶やお食事で1万円~2万円のお手当が当たり前に貰える」と思い込んでいる人が多いのです。

その男性会員と女性会員のお手当に関する考えのズレが生じてケンカに発展することも多いようです。

しかし、、、そもそもパパ活では男性(パパ)はパパ活女子に感謝の気持ちとして渡すのがお手当です。

その金額もパパによって異なるのは当然です。

なのに、「お手当は顔合わせやお茶やお食事だけで1万円以上が当たり前」と決めつけているパパ活女子には疑念を感じざるを得ません。

5)質の悪いパパ活女子を見極めるのが難しい

ペイターズは機能が優れたパパ活マッチングアプリ(サイト)ですが、シュガーダディなどに比べて手致命的な欠点もあります。

それは女性会員の質を計るバロメーターが無いのです。

これがシュガーダディだと男性はダイヤモンド会員になれば、女性会員の「登録日、メッセージやり取り数、被通報件数、掲示板投稿数」などのデーターが一目で分かります。

このシュガーダディ・ダイヤモンド会員が閲覧できる女性会員データーが非常に役に立ちます。

メッセージやり取りの多い女性会員は大抵は地雷でハズレです。

また1年以上パパ活をズルズルとやっている女性会員も大抵は地雷です。

被通報件数が2件以上ある女性会員も大半が地雷です。

あと掲示板の投稿件数が多い女性会員も大半が地雷化業者です。

以上、シュガーダディのダイヤモンド会員になれば、質の悪いパパ活女子をデーターで見分けることが可能です。

しかしペイターズではそのような機能が付いておりません。

だからカンや今までの経験で質の悪いパパ活女子を見極める技量が必要です。

そういう意味ではペイターズは男性にとってはパパ活中上級者向けです。

何も知らないでパパ活デビューをした初心者パパがいきなりペイターズを始めたら、それこそ強欲茶飯乞食の餌食になる可能性が高いです。

6)写真詐欺が多い

ペイターズは大半の女性会員はプロフィールの顔写真をアップしております。

その多くが美人、可愛い女の子、スタイルの良い女性、綺麗な女性ばかりです。

表面だけ見ると・・・・「おぉ!ペイターズすげ~~!女性は上玉ばかりだ!」と思うでしょう。

しかし、実際に会ってみると・・・・・「え?なにこれ?!写真と全然ちがうやん!!」と思うような女性ばかりです(汗)

要するに「写真詐欺」の女性が多いのです。

まぁ、これはシュガーダディでもパディ67でも写真詐欺の女性は多いですが、ペイターズが一番多いような気がします。、

ペイターズやシュガーダディや交際クラブで追い出された質の悪いパパ活女子が多い?!

シュガーダディのダイヤモンド会員が、ペイターズを使ってみると、面白い発見が沢山あります。

それは、どっかで見たことのある女性会員が多くいることです。

そう、パパ活女子もシュガーダディとペイターズを両方使ってパパを探しているケースが多いのです。

つまり女性会員が被っているんですね(笑)

あと一歩進んでそれらの女性会員を見てみると、面白い発見があります。

それは、シュガーダディで何度も強制退会を食らっている質の悪い女性会員がペイターズに多いのです。

あとシュガーダディで被通報件数が多い質の悪い女性会員もペイターズに多いのです。

彼女等、質の悪いパパ活女子はシュガーダディだとお行儀が悪くてすぐに15件以上の通報をされて強制退会を食らったり、若しくは通報件数が5件~10件位ある状態でシュガーダディを使っています。

彼女等、シュガーダディだと被通報件数が多すぎたり、強制退会ばかりくらっているのでなかなかパパが見つかりません。

なので女性会員の数値データーが分からないペイターズに逃げてパパ活をしているんです。

ペイターズならば質の悪い女性会員かどうか分かり難いですからね。

あと、私がペイターズを使っていて実感したのですが、交際クラブ崩れのパパ活女子も多いですね。

交際クラブでパパに相手にされなかったパパ活女子がペイターズを使っているのでしょう。

彼女等は確かに見た目など容姿はいいけど、中身の性格が悪くてスレた人が多いです。

ペイターズよりもコスパ高く、良いパパ活女子と出会える!シュガーダディ(1分で無料登録可能)

ペイターズのメリットは?

ここまで、さんざんペイターズをディスってきました。

でも、そんなペイターズでもメリットもあります。

私も沢山ペイターズをディスりましたが、良いパパ活女子とも出会えました。

ペイターズのメリットと言えば以下の通りです。

1)会員のプロフィールが詳細

記入できるプロフィールの項目が多く、趣味や職業、好み、出会い目的、容姿、性格など事細かく入力できます。

なので女性会員を選ぶ過程で良いパパ活女子か悪いパパ活女子を見極めるのに参考になります。

またプロフィールの検索機能も細かく検索できて好みのパパ活女子を見つけやすいです。

2)登録から3日以内の女性を検索できる

ペイターズで地雷パパ活女子を避ける一つの方法は、「登録日から3日以内のパパ活女子を探す」ことです。

長くペイターズに居座っているパパ活女子はロクなのがいません。

新しく入会してきたパパ活女子から相手を探すようにした方が良いでしょう。

ペイターズでは「登録日から3日以内の会員」を検索できるようになっております。

3)業者が少ない

ペイターズは業者の数はゼロではありませんが、シュガーダディよりも業者は圧倒的に少ないです。

なぜなら、ペイターズは退会後の再入会がすぐには出来ない仕組みになっているからです。

逆にシュガーダディは、入退会が頻繁に出来るようになっております。

フリーメールアドレスがあれば誰でも簡単に複数のアカウントも作れます。

なのでシュガーダディは、どうしても業者の数が多くなってしまいます。

ペイターズは業者が少ないのでその点は安心ですね。

4)イエローフラッグ機能

これは最近ペイターズで実装された機能です。

通報の多い会員や問題の多い会員にイエローフラッグが立つようになりました、

それが地雷を見極める一つのバロメーターとなります。

ペイターズまとめ・追伸

以上、長々とペイターズについて語ってきました。

正直私はペイターズがあまり好きで無いので辛口になってしまいましたね(・.・;)

でも、そんな事で嘘を書いても仕方ないので全部正直に書きました。

さんざんディスって来ましたがペイターズもパパ活目的として使えば確実に出会えるアプリ(サイト)です。

でも、、、、、月会費1万円支払ってまで使う価値があるかというと・・・・・「?????」ですね!

それならば、月会費5980円でシュガーダディを使った方がずっと簡単に出会えるし、パパ活女子の質もペイターズよりもシュガーダディの方が多少は良いと思います。

そんな訳で・・・パパ活をやるならば!!

ペイターズよりもコスパ高く、良いパパ活女子と出会える!シュガーダディ(1分で無料登録可能)