パパ活入門(初級編)

当ブログは誰向けに書いたか?~男性(パパ)向けのパパ活マニュアルです

投稿日:

「これからパパ活をやるぞ~~!」・・・そんなオジサマの為のブログです

「男(オヤジ)のパパ活バイブル40代~50代向け」のブログへようこそ!

当サイトは、「これからパパ活をやってみたい!」と思っている男性向けのブログです。

年齢層でいえば40代~50代位のおじさん男性向けです。

 

おじさん男性(パパ)が、いかに若くて可愛くて自分と相性の合ったパパ活女子と素敵な出会うためのマニュアルブログといえます。

 

男性(おじさん)がパパ活をする場合はある程度のコツがあります。

そのコツをしっかり身につけておかないとパパ活の土俵では失敗をします。

 

パパ活の出会いで失敗をすると男性は大きな損失(お金の損失)を被ります。

なぜなら、パパ活の出会いでも全ての女性(パパ活女子)が良心的とは限らないからです。

 

中には悪質な茶飯乞食や強欲パパ活女子、顔合わせ荒らし、その他詐欺まがいの事をしかけてくるパパ活女子もおります。

またパパ活マッチングサイトには悪質な業者も最近は増えてきました。

 

悪質な強欲パパ活女子や悪質な援デリ業者などと出会っても何の良い事はありません。お金と時間の無駄になりますので。

当ブログでは「良いパパ活女子の見分け方」「悪質なパパ活女子の避け方」、「業者の避け方」について分かりやすく実践しやすく書かれております。

また、それと同時に貴方が良いパパ活女子と出会えた後の「上手なお付き合いの仕方」、「良い関係の結び方」、「楽しいデートの仕方」、「お手当について」なども詳しく触れております。

ブログは今のパパ活事情に即して常に新しい情報更新をしておりますので随時チェックして頂ければ嬉しいです。

 

当サイトはパパ活歴10年以上の現役パパによって記されております

このブログを書いている私自身もパパ活のキャリアは長いです。

私のパパ活のキャリアは10年以上です(あまり自慢にもなりませんが・汗)

 

世の中がまだ「パパ活」という言葉が生まれる前からパパ活をやっていました。

その当時は、今のようにパパ活マッチングアプリ(サイト)はありませんでした。

 

なので私はもっぱら交際クラブを利用してパパ活をしておりました。
まぁ、、当時はパパ活というよりも愛人のお付き合いといった方が適切かもしれませんが。

 

私が交際クラブを利用していた当時はパパ活という言葉はありませんでしたが、女性は男性を「パパ」と呼んでおりましたね。

その後、時代も変わりパパ活という言葉が世に出てからはWEB上でパパ活マッチングアプリ(サイト)などが、いくつも登場しました。

 

また昔から運営されている古典的な大手出会い系サイトの「ワクワクメール」、「ハッピーメール」、「イククル」、「PCMAX」などでもパパ活を始める人が増えてきました。

 

私も交際クラブを卒業し、パパ活マッチングアプリに土俵を移し現在も活動をしております。

そして現在は数人のパパ活女子と良いお付き合いをしております。

 

もちろん、この10年間のパパ活経験で良い思いばかりをしたわけではありません。

かなり失敗もしましたし、痛い目にも合いましたし、騙されて多額のお金を損失したこともあります。

今までやらかしてきたパパ活での失敗経験はおそらく他のパパとは比較にならないくらいの数です。

だからこそ、これからパパ活を始めたいと思っている男性にも、貴重なアドバイズが出来ます。

勿論、パパ活で上手くいった時の成功体験も多く、その秘訣などもこのブログに書いております。

是非参考にして下さい!

 

女性も必見!嘘情報ばかりの世の中のパパ活情報ブログに騙されるな!

最近のパパ活ブームに乗って、「パパ活のやり方」を教えるパパ活情報ブログも増えてきましたね。(アフィリエイトサイトなど)

これらの他のパパ活情報ブログを一つ一つ色々拝見するのですが、嘘ばかり書いてあるんですよね。

「このブログを書いている人って、本当にパパ活やったことがあるの?」・・・みたいな(^-^;

 

10年以上もパパ活を続けてきた私から見て分かるのですが、「これはパパ活ではありえないよ」とか「これはパパ活ではレアケースだよ」みたいな情報がネットに氾濫しております。

そう・・・・パパ活の現実の世界では「空想まがいのパパ活ブログ」、「絵に描いた餅のパパ活ブログ」、「パパ活のファンタージでは?」みたいな誤ったパパ活情報が出回っております。

そのほとんどが「パパ活女子向けに書かれたブログ」です。

これからパパ活を始めたい女子に「パパ活ってこんなに稼げますよ!」とウソを書いて射幸心を煽り、パパ活マッチングサイトに登録させるアフィリエイトブログがほとんどです。

 

女性目線で書かれたパパ活ブログばかりで、パパ目線(男性目線)で書かれたパパ活ブログは数少ないですね。

 

大半のパパ活情報ブログが「貴女もパパ活で月◎◎万円稼げる」とか「貴女もパパ活をやってお手当を貰おう」とか「こうすれば貴女もパパ活で上手くいく」系なものばかり・・。

つまり女性目線で「一方的に女性がパパ活でいかにトクするか」という内容ばかりです。

 

「パパと食事するだけで月何十万も稼げます」・・・みたいな情報ブログばかりです

既にパパ活をじっくりやっている男性(パパ)が見たら「えっ?何言っているの?俺たちはそんな事考えていないよ!」、「これって空想の作り話で嘘だよな?」みたいなブログが圧倒的多いです。

実際に、それらのブログに騙されてパパ活デビューをした女の子達が「シュガーダディ」や「ペイターズ」などのパパ活マッチングアプリ(サイト)を始めます。

しかし、実際に始めてみたら・・・・「えっ?ブログで書かれている事と違うやん!!」と現実を知って多くがアプリを辞めていきます。

私は今までこういうパパ活女子を沢山見てきました。

 

毎月多くのパパ活女子がマッチングアプリ(サイト)に入会します。
しかし、、その大半のパパ活女子が途中で止めていくか、ログインしなくなるかのどちらかです。

これは良いパパが決まったから辞めていったわけではありません。

良いパパが決まってアプリを辞めていくパパ活女子は、ほんの一握りしかいません。

ほとんどが実際にパパ活アプリ(サイト)を利用して、本当の現実を知って辞めていくのです。

これは世の中の女性向けに書かれた「嘘ばかりのパパ活情報ブログ」の責任でもあります。

「嘘情報をブログに書いて、無知なパパ活女子に夢を持たせ期待させた上でパパ活マッチングアプリに登録させる(アフィリエイトで・・)。でも現実は甘くなかった・・・と多くのパパ活女子が辞めていく」

・・・・これがパパ活の現実です。

 

パパ活の出会いでは大事な事が一つだけあります。

・・・それは「パパ活に過度な期待をしないこと」に尽きます。

これはパパ活を始める女性だけでなく、男性(パパ)にも同じことが言えます。

 

「多くの望まず、多くの求めず、多くを期待せず、自分の出来る範囲で無理をせず楽しくパパ活をする」

・・・これがパパ活の出会いの一番のスタンスです。

お金の絡む付き合いだけに、パパ活の付き合いって本当に脆いです。
ある日突然、別れが訪れるのがパパ活の出会いです。

これは既にパパ活をずっとやってきている方ならば実感していることでしょう。

 

「すぐに壊れやすい出会いだからこそ、無理せずマイペースで楽しくやる」事が大事ですね

 

当ブログも他のパパ活情報ブログと同じアフィリエイトをやっております(ブログを続けるモチベーション維持の為)

しかし、私がこの10年以上パパ活の土俵で経験、体験してきたことを真実に近く、現実的に書いております。

なので、当ブログは40代~50代の男性(おじさん)パパ向けに書かれておりますが、女性の方も読んで参考にして下さい。

パパ活の現実を知る良い機会になるでしょう。

-パパ活入門(初級編)
-, , , ,

執筆者:

関連記事

パパ活 お手当

男がパパ活でパパ活女子に渡すお手当の金額はどれくらい?

パパ活でお茶、お食事デートのお手当っていくらなの?   パパ活を始めるに辺り、一番気になるのがお手当の金額です。 これからパパとしてパパ活デビューをする男性にとっては、このお手当の金額は非常 …

おすすめパパ活アプリ

男がパパ活で登録すべきアプリ(サイト)をズバリ教えます!

男のパパ活ではこれだけは外せない!パパ活マッチングアプリ(サイト)   パパ活を始めるにはまずはパパ活に向いたマッチングアプリやサイトに登録する必要があります。   男性も女性もパ …

パパ活 LINE交換

男のパパ活ではLINEやカカオ交換はいつすべきか?

そもそもパパ活ではLINE&カカオ交換はした方が良い?   昔から出会い系サイトで知り合った相手とは電話番号やメールアドレスを交換した上でアポを取るというのが普通でした。 &nbsp …

パパ活 美人局

美人局に注意~被害に合ってからでは遅い!パパ活の出会いでも油断は禁物!!

そもそも美人局って何?被害に合うと面倒なことになる   美人局=「つつもたせ」と呼びます。   (事例~1) 美人局とは、出会い系サイトやマッチングサイトなどで知り合った女性から部 …

男のパパ活の年齢層

男がパパ活を出来る年齢層は何歳位が望ましいか?~男のパパ活入門!

男のパパ活は何歳位から何歳位までが良いか?   これからパパ活を始めてみたいという男性の為に、パパ活を始める手順をお教えします。 まず貴方の年齢が40代~60代位であることが望ましいです? …