パディ67ってパパ活で出会えるの?(最近使い込んでいるからこそ分かる感想・レビューを書いてみた!)

ぶっちゃけパディ67ってパパ活アプリ(サイト)としてどうなん?~使えるの?

パディ67 パパ活

まずは無料登録してみよう(1~2分位で出来ます)

アプリ版の無料登録⇒パディ67のアプリ版はこちら

WEB版の無料登録⇒パディ67のWEBサイト版はこちら

結論からいいますと、パディ67はパパ活アプリ(サイト)として結構使えますし出会えます!

50代のオッサンである私自身が最近パディ67を実際に使い込んでいるのですが、手応えバッチシで簡単に素人女子と出会えます。

手応えとしては、同じパパ活マッチングアプリ(サイト)のペイターズよりも良いですね。

男性ライバルが少ない分だけ。

現在(2019年12月)の時点ではパパ活マッチングアプリ・サイトの中ではナンバー3でしょう。

ちなみに1位がシュガーダディ

2位がペイターズ

そして3位がパディ67ではないでしょうか。

しかし、最近私もパディ67を頻繁に使っているから分かるのですが、非常に勢いがあります。

女性会員が続々と入会してきているので、選り取り見取りみたいな感じです(笑)

なぜなら男性会員はそれほど多くないからです。

つまり男性ライバルのパパが少ないんですよね。

パパ活サイト1位のシュガーダディは確かに会員数が多いですが、最近人気になりすぎて男性会員の入会が増えてライバルが増えました。

ペイターズにしても同じです。

しかしパディ67は、まだまだ男性ライバルが少ない。

パパを探している女性会員が相対的に多く、男性会員が入会するとかなりモテモテです(笑)

まぁ、基本パパ活サイトなので女子は金目当てでアプローチしてくるのですが、それでも悪い気はしません(^-^;

新規入会してアプリ(サイト)にログインすると多くの女性会員が「ばば~~~」とイイネやメッセージを送ってきます。

こちらもイイネを返せばあっという間にマッチング成立!

メッセージのやり取りが出来ます(有料会員の場合)

このマッチングの仕組みはペイターズと同じですね。

パディ67は少しお金を持った男性ならばかなり美味しい思いができるのではないでしょうか。

まぁ、パディ67の女性会員の中にも強欲茶飯乞食やセミプロ、業者もそれなりにおります。

また交際クラブから流れて来た交際崩れのパパ活女子、シュガーダディから流れて来たパパ活女子、ペイターズから流れて来たパパ活女子も結構おります(笑)

パディ67の女性会員達のプロフィール写真を見てみると「おや?こいつシュガーダディにもいた女だ!」とか「こいつペイターズにもいたな!」と思わず笑ってしまうこともあります。

ただパパ活を始めたばかりの素人女性も沢山いるので、上手く茶飯乞食プロやセミプロ、業者を避けて素人女性をゲットしましょう。

本当に現在はライバル男性のパパが少ないです。

パディ67は男性会員の場合は月会費がペイターズと同じ1万円もするので、利用を躊躇する男性も多いみたいで、ライバル少なしです!

今の内に良パパ活女子をゲットして定期化しましょう!

パディ67もシュガーダディやペイターズと同じ、男性もまずは無料登録が出来ます!

そして女性会員を好きなだけ閲覧できます。

無料会員の時点では女性会員にメッセージを送る事は出来ません。

しかし、月会費を払い有料会員になればマッチング後に女性会員にメッセージを送ることが出来ます。

まずは無料会員として登録し、色々な女性会員を物色し気にいった女性がいたら月会費を払ってその女性にイイネやメッセージを送れば良いでしょう。

基本、パパ活サイトなので女性も出会いに積極的でウエルカム状態なので簡単にマッチングしますし、メッセージの返信もほとんど返ってきますし、LINE交換も簡単、アポも簡単です。

その後のお付き合いは話し合いの上で・・・・(^-^)

アプリ版の無料登録⇒パディ67のアプリ版はこちら

WEB版の無料登録⇒パディ67のWEBサイト版はこちら

パディ67の特徴と使い方をもっと詳しく!分かりやすく解説!

パディ67は、経済的な余裕のあるリッチな男性と、経済的な余裕のある男性と仲良くなりたい女性をマッチングする為のサイトです。

つまり「パパ活」に強いサイトです。

男性会員の大半が40代~50代以上の年齢層(30代半ばもちらほら)で、経済的余裕がある人ばかりと言われております。

まぁ、月会費1万円をポンと支払って利用できるくらいですから、男性会員はそれなりにリッチな人が多いと思います。

お金に余裕が無い男性が月会費1万円も支払ってパディ67を使えるわけが無いですからね。

一方、女性会員は若い女の子がやはり多いです。(20代が多い)

パディ67の女性会員の利用目的は、パパ活が大半なので経済的余裕のある紳士男性(パパ)と仲良くなってつながりたいと希望する女性が圧倒的に多い

若い20代のパパ活女子が大半ですが、30代、40代のパパ活女子もおります。

また18歳~19歳のまだ高校を卒業したばかりの若いパパ活女子もおります。

サイトの利用方法は、ペイターズと同じで今流行りのマッチング形式です。

気にいった女性がいたら「イイネ」を押します。

そして相手の女性も「イイネ」を返してくれたらマッチングが成立しメッセージのやり取りが可能となります。

ペイターズもそうですが、パディ67はパパ活マッチングアプリ・サイトゆえに女性会員の出会いは積極的です、

なのでマッチング成約率は非常に高く、女性のメッセージの返信率も高いです(50%以上の返信率は余裕であります)

男性会員は少しプロフィール文をしっかり書いて写真も清潔感ある紳士姿で掲載すれば女性から引っ張りだこでしょう(笑)

アプリ(サイト)の機能は非常にシンプルで簡単でパパ活デビューしたばかりの初心者男性(パパ)も簡単に使えます。

ペイターズと機能が類似しておりますが、ペイターズよりもシンプルで使いやすいです。

男性は登録は無料ですが、女性会員とメッセージのやり取りをするのに月会費が1万円以上かかります。

正直、安い月会費では無いでしょう。

同じパパ活サイトのシュガーダディが月5980円なのを考えると・・・。

しかし先ほども書きました通りパディ67は現時点では男性ライバルが非常に少ない。

だから男性は出会いやすいです。

1か月1万円の月会費でおそらく10人以上は楽勝でLINE交換が可能でしょう。

アポ率も高いので十分元は取れます。

1か月1万円だけ使って、お気に入りのパパ活女子をゲットして、翌月は月会費をストップして無料会員に戻る。

そして、ゲットした今の定期パパ活女子と付き合いつつ、無料で他の女性会員を物色する。

再び気に入った女性が何人かいたら1ヶ月分の月会費を払ってまたアプローチして女性をゲットする

そしてゲットしたら再度無料会員に戻る。

・・・・そういう使い方がパディ67では有効です。

なにも毎月毎月、月会費を支払う必要はありません。

「基本無料会員で相手探しをして、気に入った女性が何人かいたら月会費を払って、イイネしてメッセージを送る」・・・・そういう使い方で十分金額を抑えて相手と出会えると思います。

ちなみに私もそういう使い方でやっております(^-^)

パディ67のメリットは?~男性(パパ)にとって出会いやすいか?使いやすいか?

1)まずは無料でお試し出来る(女性会員の閲覧等が出来る)

パディ67は、男性もとりあえず無料で登録できます。

そして女性会員のプロフィールや写真などをいくらでも無料で観れます。

また気に入った女性会員がいたらイイネをすることも出来ます。。

メッセージのやり取りをする場合に月会費の料金を支払えば良いので、それ以外は普段は無料で相手探しをすればOKですね。

2)機能がシンプルで簡単。初心者でも使いやすい

パディ67の使い方はシンプルで簡単!

主に、「女性会員の検索と閲覧(無料)」、「女性会員にイイネする(一部無料)、「メッセージのやり取りをする(無料)」の3つです。

女性会員の検索はペイターズと同じ仕組みで細かく条件指定をして相手探しが出来ます。

それ以外の機能もペイターズと同じですが、ペイターズほどゴチャゴチャしていないので、シンプルで使いやすい。

3)男性会員のライバルが少ない

パディ67はまだ登場して日が浅いパパ活マッチングアプリ・サイトです。

その為か男性会員が全体的に少ないです。

ライバルが少ないので好きな女性とマッチングしやすく出会いやすいです。

私自身がパディ67を実際に使って見た印象ではそう感じました。

こちらが会いたいという意思さえあれば、とりあえずLINE交換&顔合わせまで楽勝でしょう。

4)女性会員の比率が高く、男性は出会いやすい

男性会員は全体的に少ない割には、女性会員は連日沢山入会しております。

なので毎日ログインする度に新しい女性会員が増えていて相手探しが楽しくなります。

基本、パパ活サイトですので女性会員の出会いの積極性が高く、お手当さえ惜しまなければいくらでも出会えます。

5)女性会員の出会い目的が明確~茶飯乞食を排除できる

パディはシュガーダディやペイターズと違って「出会い目的」の指定が独自性あります。

その一つが「お食事のみ」のカテゴリーです。

女性会員が「お食事のみ」のカテゴリーで出会い募集している場合は、簡単に茶飯乞食を判別出来ます。

「お食事のみ」の出会いを募集している女性は、それ以上の関係はNGだからです。

パパ活で「大人の関係」もしたいと思っている男性会員にとっては分かりやすく有難いです。

ちなみにシュガーダディの場合は「まずは食事から」というカテゴリーで、そのパパ活女子が茶飯乞食なのかどうかが曖昧で分かり難いです。

ペイターズの場合も「最初はお食事から」というカテゴリーで、そのパパ活女子が茶飯乞食かどうかが曖昧で分かり難い。

しかし、パディ67の場合は「最初は食事から」のカテゴリーもありますが、「食事のみ」のカテゴリーもあります。

なので少なくとも「食事のみ」のカテゴリーのパパ活女子をスルーすることで茶飯乞食を確実に避けることが可能です。

パディ67のデメリット~男性(パパ)にとって短所、欠点はあるか?

1)機能がショボい、貧弱

これはパパ活初心者の男性にとってはシンプルで使いやすくメリットになりますが、ある程度パパ活経験が豊富なパパにとっては少し物足りなく感じます。

ペイターズをずっと使っていた男性がパディ67を使うと「なんだこの機能は物足りないなぁ」と感じるはずです。

2)まだ新しいマッチングアプリ(サイト)なので会員数が全体的に少ない

パディ67は徐々に会員数が増えているとはいえ、やはりシュガーダディやペイターズに比べて会員数が全体的に少ないです。

特に女性会員にとっては男性会員が少ないので「パパが少ないなぁ」と思うでしょう。

逆に男性会員にとってはライバルが少ないから、メリットかも?

今後に期待です。

3)顔合わせ目的の茶飯乞食、セミプロ、業者もそれなりにいる

パディ67だけに限らず、パパ活サイトは何処も茶飯乞食が多いです。

顔合わせの茶飯でパパから初回お手当を貰って音信不通になる・・・という茶飯乞食はどうしてもいなくなりません。

上手くかわして良パパ活女子をゲットしましょう。

あとセミプロや業者もそれなりにいます。

これはシュア―ダディでもペイターズでも他のパパ活サイトでも同じですし、ハッピーメールやワクワクメール、PCMAXなどの大手出会い系でもセミプロや業者はおります。

4)シュガーダディやペイターズから流れて来たパパ活女子も多い

今までシュガーダディやペイターズでパパ活をやっていた男性がパディ67を使っていると、どこかで見たことがある顔ぶれの女性をよく見かけます。

つまり、シュガーダディやペイターズでパパ活をやっているパパ活女子がパディ67も掛け持ちで使っているケースが多いのです。

女性会員がダブっているのを見かけると「またコイツか!」とテンションが下がりますよね。

そういうのはスルーして、新しいパパ活女子をゲットしましょう!

パディ67のまとめ・追伸

◎パディ67は新しいパパ活マッチングアプリ・サイトです

◎パディ67は現在はパパ活サイトとしてナンバー3(1位はシュガーダディ、2位はペイターズ)

◎パディ67は今のところ男性ライバルが少なく、男性会員は出会いやすい

◎パディ67はシンプルで使いやすいアプリ。パパ活初心者も簡単に使える

◎パディ67にも茶飯乞食やセミプロ、業者はおります

◎シュガーダディやペイターズを使っているパパ活女子がパディ67を使っているケースが多い(会員が被っている)

◎パディ67はパパ活目的で使えば、マッチング率、LINE交換率、アポ率は非常に良いです。

まずは無料登録してみよう(1~2分位で出来ます)

アプリ版の無料登録⇒パディ67のアプリ版はこちら

WEB版の無料登録⇒パディ67のWEBサイト版はこちら