パパ活マッチングアプリでも最近増えている「業者」の見分け方~援デリ業者はクソだから絶対に避けるべし!

 

中年オヤジでも20代の若い女の子と仲良くなれるパパ活マッチングサービス

(シュガーダディ)
シュガーダディ

(パディ67)
アプリ版⇒パディ67

WEB版⇒パディ67

シュガーダディ、パディ67などのパパ活マッチングアプリでも業者が増えてきた!注意!!

出会い系サイトの世界では「業者」の存在は今では普通です。

特にハッピーメールやワクワクメール、PCMAXなどの大手出会い系サイトは今では業者がワンサカおります。

もしかしたら、「業者の数が半分以上では?」と思う位に沢山業者が潜んでおります。

上記の大手のポイント制の出会い系サイトは業者ばかりといっても過言ではありません。

なので最近のハッピーメールやワクワクメール、PCMAX等で出会う為にはいかに業者を避けて素人女性を見極めた上で出会わなければ上手くいきません。

一方で定額制の出会い系サイトや定額制のマッチングアプリなどは業者の数は非常に少ない。

例をあげるとラブサーチやシュガーダディ、ペイターズ、パディ67、ペアーズなどの定額制(月額制)サイトは業者は少なく白いと女性が多くいて安心できる。

我々がパパ活の出会いをする場合は主にシュガーダディ、ペイターズ、パディ67などの代表的なパパ活アプリ(サイト)を利用します。

これらのパパ活専用マッチングアプリ(サイト)は基本的に定額制(月額制)です。

従って業者の数は極めて少ない(ハッピーメールやPCMAXなどの大手出会い系に比べて・・・)

私自身、最近はハッピーメールやPCMAXなどの大手出会い系サイトは業者ばかりで利用は避ける傾向になっております。

逆に業者が少なくて素人の女性が多い月額制のパパ活マッチングアプリ(サイト)をメインに使っています。

若い素人の女の子と出会うには月額制のパパ活マッチングアプリが一番出会えます。

お手当付きの出会いではありますが・・・(^-^;

一方で同年代の熟女系の中年女性と出会うならばペアーズなどの月額制の恋活・婚活マッチングアプリが最適です。

業者はほとんどいません。

しかし、最近ではパパ活のマッチングアプリも安心できなくなってきました!

それは業者の数が増えているからです。

特にシュガーダディやパディ67は業者が日に日に増えております

シュガーダディやパディ67などのパパ活マッチングアプリ(サイト)はフリーメールアドレスがあれば好きなだけアカウントが作れます。

だから業者も入っていきやすい。

逆にペイターズの場合は携帯番号1つに付き1アカウントであり、一度退会すると復活するのに期間を要します。

なのでペイターズは業者がそれほど多く無くて安心です。

ただ私の場合、パパ活の出会いはシュガーダディをメインに使いたいのが本音です。

シュガーダディは月額料金も安いし、ペイターズに比べて強欲茶飯乞食や顔合わせ詐欺のパパ活女子も少ないから

パディ67も強欲茶飯乞食は多いですが、それなりにキチンと付き合える素人のパパ活女子と出会える。

しかし・・・・シュガーダディもパディ67も最近は業者が増えてきて少しやり辛い印象を感じます。

貴方もパパ活の出会いをやる場合、業者にはくれぐれも気を付けて下さい!

ちなみに、出会い系やパパ活サイトに多い業者ってどんな存在か?

分からない方の為に以下で解説しております。

参考にして下さい。

出会い系サイト、パパ活マッチングアプリにいる業者とは?どんな奴らか?

出会い系サイトやパパ活マッチングアプリ等にいる業者とは「援デリ業者」のことで素。

簡単に言うと・・・違法風俗業者のことです。

きちんと風俗業者として登録していないモグリのデリヘル業者やホテヘル業者です。

援デリ業者は出会い系サイト等に女性になりすまして数多く潜んでおります。

だから出会い系初心者の男性やパパ活初心者の男性は、素人女性か援デリ業者か見分けがつき難く、騙される事が多いです。

普通の素人女性だと思って会いに行ったら違法なデリヘル業者が派遣してきた女性だった・・というオチになります。

ちなみに、これらの援デリ業者が派遣してきた女性は実際に会えば確実にエッチは出来ます。

違法とはいえデリヘルなので2万円位の料金で女性とエッチ出来ます。

「2万円程度でエッチが確実に出来るならば援デリ業者でもいいじゃないか?パパ活で茶飯だけで金取られるよりもマシだ!」と考える男性もいるでしょう。

しかし、私は援デリ業者が派遣してくる女性は絶対にオススメしません!

とにかくサービスが劣悪なのですよ。

もともとモグリの違法風俗業者なので、お客のリピートとか考慮に入れておりません(その場限りのエッチで終わる)

だからサービスも接客も最悪なのです。

正規の風俗店と違い、リピート客を考えていない違法業者なので派遣されてくる女性の質も非常に悪い。

写真とは全く違うブスやデブの女性が来ることがほとんどです。

また性格や態度も非常に悪い

一緒に居てムカムカすることしかありません。

いざラブホテルに入ってエッチをしてもサービスが悪すぎてガッカリします

全くのマグロで、前戯などのサービスも無し

さっさとゴムを付けさせられて味気のないセックスをこなして、ハイおわり・・・というパターンです

ちなみにラブホテルに入ってからエッチの時間は正味15分か20分くらいです

チョンの間と変わりません。

派遣されてきた女性はテキトーに接客をし短時間で味気の無いエッチをしてさっさと服を来て帰ってしまいます。

「やられた!!」・・・と2万円ドブに捨てるのと同じです。

あと援デリ業者は違法風俗業者ですからしっかりと管理もされておりません

病気持ちの女性も多いし、18歳未満の女の子が来ることもあります。

性病を移されたらこれこそ大変です!

また18歳未満の女の子に手を出して万が一警察にバレたら淫行条例で捕まってしまいます。

以上、援デリ業者はエッチがつまらないだけでなく、リスクも高いのです。

絶対に会わないようにしましょう!

援デリ業者の見分け方、避け方

では援デリ業者の見分け方と避け方の方法を教えましょう。

パパ活初心者の男性や出会い系サイト初心者の方はしっかりと読んで業者に騙されないようにしましょう。

これはパパ活の出会いだけでなく、ハッピーメールやワクワクメール、PCMAXなどの大手出会い系サイトで業者を見分けて避ける方法としても有効です。

1)プロフィール写真がエロい

プロフィール写真で水着写真や下着姿、肌の露出が多い女性は業者の可能性が高いです。

またやたらに美人だったりモデルみたいに綺麗な写真の女性も業者と疑った方が良いです。

ちなみに業者は実際にアポを取ると写真とは全くの別人のブスやデブの女性が派遣されてきます。

2)メッセージがテキトー、すぐに会いたがる

業者は短時間で多くの男性をこなす必要があるので基本的に効率重視です。

メッセージのやり取りでも「一言返信」、「適当なメッセージ」しかしてきません。

そう、ダラメとか基本しません。

すぐに会いたがります。

この点はパパ活の顔合わせお手当目的だけの茶飯乞食と同じですね。

3)茶飯をしたがらない、すぐにラブホテルに入りたがる

援デリ業者は数を多くこなす効率重視の為に基本的に茶飯をしたがりません。

プロフィールで「お食事はしません」とか「お茶はしません」とか書いてある女性は業者の可能性が高い。

あと業者は「話が早い人」、「すぐに会える人」、「ダラメしない」などプロフィールに書かれていることもあります。

貴方がもし「この子は業者っぽいな・・」と疑わしかったらすぐにホテルに入らずにお茶や食事に誘ってみましょう。

業者の場合はそれを拒否する場合が多いです。

4)待ち合わせ場所を一方的に指定してくる

普通、素人女性の場合はこちらの男性側の希望する待ち合わせ場所に合わせて会いに来てくれます。

しかし、業者の場合はそれがありません。

女性の方から一方的に待ち合わせ場所を指定してきて、こちらの希望を聞いてくれない奴は業者の可能性が極めて高いです。

ちなみに業者は都内ですと池袋、新宿、渋谷などラブホテル街が多い場所を待ち合わせ場所にしていしてきます。

5)出会い目的が「積極的」の女性(シュガーダディの場合)

シュガーダディを利用し女性を探す場合、出会い目的が「積極的」になっている女性は業者の可能性が高いです。

もしくはセミプロ女性です。

6)掲示板の募集が多い(シュガーダディの場合)

シュガーダディで掲示板でいつも募集している女性は業者かセミプロが多いです。

基本、「会えれば誰でも良い」というスタンスなので。

・・・・以上、業者の見分け方をいくつか取り上げてみました。

パパ活サイトでも出会い系サイトでも3カ月も利用していれば、だいたい業者か素人女性かが肌感覚で分かってきます。

貴方はくれぐれも騙されないで素人の良いパパ活女子をゲットしてください!

まとめ~パパ活サイトの業者について

◎今では大手の出会い系サイトは業者だらけです

◎最近ではパパ活サイトでも業者が増えてきているから注意

◎業者とは違法風俗業者、通称「援デリ業者」の事を言います

◎援デリ業者が派遣してくる女性と出会っても何の良い事はありません(最悪なサービス)

◎当記事の「援デリ業者の見分け方」をしっかり読んで騙されないようにしましょう