シュガーダディVSペイターズ徹底比較(男にとってはどちらが良いか?)

シュガーダディとペイターズはどちらがオススメか?

男がパパとしてパパ活をする場合、まずはパパ活マッチングアプリ(サイト)を使ってお目当てのパパ活女子と会う訳ですが、一体どこがオススメなのでしょう。

パパ活マッチングアプリ(サイト)といえばシュガーダディペイターズが最もポピュラーであり多くの人が利用しております。

では、このシュガーダディペイターズ、、、一体どちらがオススメか?

ズバリ結論から言いましょう!

男がパパ活マッチングアプリ(サイト)を使うという場合ですと、圧倒的にシュガーダディの方がオススメです。

話になりません。

比較にもなりません!

貴方が私と同じ中高年のオヤジで尚且つシュガーダディかペイターズのどちらを使うか迷っているならばシュガーダディを使いましょう!

これは私自身が今までシュガーダディとペイターズの両方をヘビーに使い込んできたからこそ断言出来ます!

シュガーダディにしましょう!

勿論、貴方が金銭的に余裕があればシュガーダディとペイターズの両方を使うのも良いです。

私もシュガーダディ、ペイターズ、パディ67の3つを同時に使う事がありますが、貴方は別に無理して2つも3つもパパ活マッチングアプリ(サイト)を使う必要も無いと思います。

まずはシュガーダディから始めると良いです。

ペイターズは正直あまり使わなくても良いと思います。(私はペイターズは嫌いだというのもありますが・笑)

なぜ男のパパ活ではシュガーダディがペイターズよりもオススメなのか?

上記の記事でもいきなり「シュガーダディにしましょう!」と断言してしまいましたが、どうしてペイターズよりもシュガーダディの方がオススメなのか?

その理由も分かりやすく解説します。

1)シュガーダディの方が月会費が安い・コスパが高い

シュガーダディは月会費が1カ月5980円(税込)です。

ペイターズの月会費は1カ月10000円(税込)です。

少しセコイかもしれませんが、お値段が全然違う。

シュガーダディよりもペイターズの方が月会費が2倍近く高い!

当然安い方が良い訳です(これは男性がお金が有ろうが無かろうが・・)

またペイターズはシュガーダディの2倍近くの月会費なのでシュガーダディよりも2倍近く出会えるのかというと決してそんな訳ではありません。

いや、むしろペイターズよりもシュガーダディの方が出会えますね。

少なくともシュガーダディとペイターズの両方を使い分けている私の体感では・・。

ペイターズよりもシュガーダディの方が出会いやすいのに何故ペイターズに2倍近くの月会費を払って使わなければならないのか、その意味が分からん!(笑)

ズバリ言いましょう!

ペイターズよりもシュガーダディの方が全然コスパも高くおすすめです。

2)パパ活女子の質(女性会員の質)がシュガーダディの方がまだマシ

シュガーダディがペイターズよりも断然オススメだと断言できる一番の理由を言いましょう!

それは女性会員の質が違うという点です!

全体的に、シュガーダディの女性会員の方がペイターズの女性会員よりも質が高いです。

つまりパパ活女子としてお付き合いするならばシュガーダディで探した方が質が高く「当たり」が多いのです。

言っちゃ悪いが・・・ペイターズは地雷(ハズレ)のパパ活女子ばかりです。

まぁ、女性の質が高いというよりも「シュガーダディの女性会員の方がペイターズの女性会員よりもまだマシ」と言った方が正確な表現かも?!

でも、実際にシュガーダディとペイターズのサイトにログインして女性会員を比較してみると、ペイターズの女性会員の方が良さげ見えます。

ペイターズの女性会員は皆美人に見えるし綺麗に見えるし、可愛くも見えます。

でも実際に会ってみると・・・・・残念な結果が多いです(汗)

つまりペイターズでは過度に写真修正している女性が多いんです。

逆にシュガーダディは最近では女性会員は写真修正していると非表示になります。

だから女性会員のプロフィール顔写真の信憑性はペイターズよりもシュガーダディの方がまだマシということになります。

あとシュガーダディとペイターズの女性会員の質で決定的な違いがあります!!

それはペイターズの女性会員は強欲茶飯乞食が多すぎるということです!

参考記事⇒パパ活アプリに寄生するガン細胞!「茶飯乞食」について分かりやすく解説

勿論、シュガーダディにも強欲な茶飯乞食は多いです。

しかしペイターズよりもまだマシな方だと思います。

初回のメッセージでいきなり「顔合わせで1万よこせ」だの「お食事やお茶で2万よこせ」だの言ってくるパパ活女子の数がシュガーダディよりもペイターズの方が圧倒的に多い!

そういう現状もあるのでシュガーダディの方がまだオススメです。

シュガーダディの方がまだスレていない素人のパパ活女子が多いですね。

3)パパ活女子(女性会員)がどちらも被ることが多い

パパ活女子って結構複数のパパ活マッチングサイトを掛け持ちして使っているケースが多いです。

なので、シュガーダディを利用しているパパ活女子が、ペイターズを同時に使っていることが非常に多い。

だから、今までシュガーダディを使っていた男性が試しにペイターズを使ってみると、、、「あれ?!この女シュガーダディにもいたな!」という発見が沢山あります。

女性会員が被っていることが多いサイトを2つ使うのは不経済です。

それならば月会費の安いシュガーダディを使った方が良いという事です。

4)シュガーダディのダイヤモンド会員になるとパパ活女子(女性会員)の質がズバリ分かる!

シュガーダディは男性会員はダイヤモンド会員という仕組みがあります。

収入証明を提出するとダイヤモンド会員になれます。

このダイヤモンド会員の特典が非常に使えるのです!

パパ活女子を選ぶ時にかなり使える!!

シュガーダディではダイヤモンド会員になると、女性会員の「登録日、メッセージやり取り数、被通報件数、掲示板投稿数」のデータを見ることが出来ます。

⇒登録日が何年も経っているパパ活女子は地雷・ハズレです(魅力が無いからずっとパパが見つからず今も探している)

⇒メッセージのやり取り数が100件以上の多いパパ活女子は地雷・ハズレです(不特定多数の男性にメッセージを送りまくっている茶飯乞食や業者の可能性が高い)

⇒被通報件数の多いパパ活女子は地雷・ハズレです(それだけ男性会員に嫌われるような言動をしている)

⇒掲示板投稿数が多いパパ活女子は地雷・ハズレです(掲示板に沢山投稿しているパパ活女子は業者かセミプロばかりです)

・・・・以上、シュガーダディはダイヤモンド会員になりさえすれば、相手のパパ活女子が「当たり物件」か「ハズレ物件」かが分かるのです。

しかしペイターズにはそのような機能は付いておりません。

ちなみに、シュガーダディで被通報件数が多い地雷・ハズレのパパ活女子がペイターズを利用しているケースが非常に多いです(笑)

つまりシュガーダディのダイヤモンド会員になれば、ペイターズの地雷・ハズレ物件のパパ活女子も判別できることが多いのです。

5)シュガーダディの方がサイトの使い方がシンプルで簡単、初心者パパ向け

これは量賛否分かれるのですが・・・・シュガーダディは機能が非常にシンプルで簡素で分かりやすい。

そして使いやすい。

まぁ利用者からは「シュガーダディは検索機能がしょぼい」という不満や批判もあるのですが、私は別に現状のシュガーダディの機能で十分出会えているので不満はありません。

逆にペイターズはシュガーダディよりもずっと高機能です。

しかし高機能すぎてゴチャゴチャして使いづらい点が多いです。

マッチングアプリ(サイト)はシンプルな方が使いやすいと思います。

特にパパ活初心者の方にとっては。

ペイターズがシュガーダディよりも優れている点は?

今までさんざんシュガーダディをヨイショしてペイターズをこき下ろしてきました(笑)

でも私は決してシュガーダディの回し者ではありません(笑)

実際にシュガーダディとペイターズを沢山使いまわしてきたからこそ言える正直な感想です。

おそらく私ほど沢山パパ活アプリ(サイト)を使ってきた男性(パパ)はほとんどいないでしょう(あまり自慢にはなりませんが・(・.・;))

だからこそ、両者の細かい部分まで徹底的に比較も出来ます。

ところで・・・ペイターズはデメリットが多いパパ活アプリですが、シュガーダディよりも優れた点も何点かあります。

それは以下の通りです。

1)ペイターズはシュガーダディよりも機能が優れている

シュガーダディのあのシンプルでショボい(?)機能に比べればペイターズの機能は俊逸です。

細かい条件など設定してお好みのパパ活女子を検索できます。

あとシュガーダディには無い「イイネ」機能でお互いマッチングもしやすく、マッチングすると女性の返信率もかなり高い(茶飯乞食も多いが)

2)ペイターズはアプリがあるが、シュガーダディはアプリが無い

アプリでパパ活をしたい人にとってはペイターズの方がお手軽で使い勝手が良いかもしれません。

シュガーダディにはアプリ機能はありません(WEBサイトのみ)

3)ペイターズの方がシュガーダディよりも業者が少ない

ペイターズは一度退会したり、強制退会くらうと新しくアカウントを作って再登録が難しいです。

つまりすぐには復活できないということです。

またペイターズは複数のアカウントを同時に作る事も難しいです(携帯を何個も持っていなければ)

逆にシュガーダディは退会しても、強制退会をくらってもフリーメールアドレスがあればすぐに復活・再登録出来ます。

またフリーメールアドレスがあれば何個もアカウントを作ることが可能です。

すぐに復活・再登録もできて、複数のアカウントも持つことが出来るシュガーダディは一見すると便利にも思えますが、これが欠点でもあります。

それは業者が入ってきやすい環境だからです。

なので最近のシュガーダディは業者が増えてきておりますね。

ペイターズも業者の数はゼロではありませんが、シュガーダディよりはまだマシです。

女性会員(パパ活女子)にとってはペイターズの方が良いパパに出会える、パパを騙せる?

男性会員(パパ)にとってはあまりメリットの無いペイターズですが、女性会員(パパ活女子)にとってはペイターズは非常にパパ活をやり易い環境であります。

まず、女性にとっては良いパパが見つかりやすいんです。

ペイターズの月会費1万円をポンと出せる男性会員ですから、シュガーダディの男性会員よりも質の高いパパが入会してくる可能性は高いです。

あと先ほども書きましたが、シュガーダディにはダイヤモンド会員という仕組みがあります。

それを利用することで全てのパパ活女子の履歴データーを閲覧できます。

質の悪い強欲茶飯乞食や顔合わせ詐欺のパパ活女子、業者など避けることが出来ます。

しかし、ペイターズにはそのような機能がありませんのでパパ活女子の質の良し悪しが分かり難い。

結局プロフィール写真の綺麗さだけでパパ活女子を選んでしまい、それが強欲茶飯乞食や顔合わせ詐欺に合う被害が多くなりパパは痛い目に合います。

でもパパ活女子にとってはペイターズは都合の良いパパ活マッチングアプリです!

新規で入会してきた初心者の男性会員(パパ)を上手く言いくるめて顔合わせや茶飯に誘い出しお手当を強奪することは簡単です。

そして、「大人の関係は信頼関係が出来てから」とか思わせぶりな体裁の良い事を言って茶飯だけでお手当を奪った上で上手く逃げ通せます。

ペイターズには茶飯乞食や顔合わせ荒らしが多いのは、男性会員(パパ)を騙しやすい環境が整っているからです。

情弱な男性会員(パパ)にとっては恐ろしいペイターズですが、茶飯プロの女性会員にとってはペイターズはシュガーダデイよりもメリットが大きくパラダイスだと思います(笑)

参考記事⇒paters(ペイターズ)をディスるページ(笑)~1年間パパ活で使い込んでみた感想はクソ女ばかりだった

参考記事⇒パパ活アプリに寄生するガン細胞!「茶飯乞食」について分かりやすく解説

まとめ

◎男にとってシュガーダディとペイターズのどちらが良いかというとシュガーダディの方が断然オススメです!

◎シュガーダディの方がペイターズよりもコスパが高い

◎シュガーダディの方が良パパ活女子に出会える可能性が高い

◎女性会員(パパ活女子)にとってはシュガーダディよりもペイターズの方がパパ活がやり易くてオススメ